flower border

みちくさ

寄り道をしながら、、、

夢浮橋 最終回

Categoryどうが

18日に数珠丸さんが来たテンションで更新しました…が、20日にすればよかったと(3:20的に)猛省しております。
まぁ、三日月さんも居るから…(・・;)

今まで以上に広告で宣伝いただきまして、本当にありがとうございます。驚いた…


続きから色々と。
本堂への道の途中からです。
あまりにもあっさりしてしまうので、間に小屋を入れてイベントを作りました。
道中のマップ曲、途中の笛の音は一応、手探りで自作しております。
次回作ができれば、自作曲をもうちょい頑張りたいと思います…!

今までほとんど話題にならなかった「今の主」について触れています。
一期さんや江雪さんも初登場の所では主を探していましたが、以後はほとんど触れず、前の主の事を話すようにイベントを作りました。
鶯丸さんは主の情報が少ないというのと、鶯丸さん自体、あまり前の主の事、自分の過去の事を言わないので、別なように作っています。
どう言い訳しようかなと思いついたのが、所々で登場しているお茶。主から貰ったものにしていますが、あのぴっちりした服のどこに隠れていたのでしょう…?

そして黄龍戦。状態異常の技をつけたら本当に倒すのが大変になってしまいました(;・д・)
麻痺になって生存1の時は死ぬかと思った…無理に合体技を披露しようと思いまして、四苦八苦していました。
残りの合体技は前回のコメントを拝見して作成しました。こちらは富士までの強化で発動ではなく、合体技に必要な技を覚えていれば発動します。ただ、私が作成するのが最終回前だっただけで…(;^ω^)

夢浮橋では「人の欲(愚かな所、醜い所)を見せつけて、過去のトラウマを思い出させて人から縁を切ろうとさせる」「今の主の存在を薄れさせて人の争いから手を引かせようとさせる」という黄龍の思惑があった、というオチです。
レア4太刀が選ばれたのは貴重で稀有な刀だったから、この4人と三日月が居れば他の刀も落せるだろうと思った、という言い訳です。

ただ、この5人が最後まで人を憎まなかった、主を思い出した、という「こころ」があったので、黄龍に勝てて、本丸に戻れた、という結果になれた、という感じに表現したかったのですが、伝わるといいのですが…

上手くまとめられたかが心配ですが、沢山の方から感想コメントをいただきまして、本当に有難い限りです。

EDの方も楽しみにしていらっしゃる方が居るのでと、動画の方も頑張りました…!人様に教わりながら四苦八苦して歌詞入れとか初めてでしたが何とか…
ただ、使用したコモンズが動画だと使えてゲームだと使えないというものがあるのと、スキップしたい人がスキップできなくなってしまうので、こちらは動画のみにさせてください。

終わってしまった動画を編集している時、作っている分際でちょっと感極まって、EDも含めて確認すると感無量です。
6月24日、自分の誕生日に投稿し始めたのですが、こんなに沢山の方にご覧いただけて、制作者冥利に尽きます。
本当にありがとうございました。
お一人お一人にお礼の言葉を言いに行きたいくらいです。

ゲームの配布までは暫く調整にお時間をいただきたいのと、依頼されている物をいい加減仕上げないといけなくなりましたので、そちらも含めて4~5月配布目標としています。
その際は静画か動画かで配布告知をいたします。大きなイベントの追加はできませんが、小さいものは増やせたらいいなと思っております。

長い間、お付き合いいただきまして、本当にありがとうございました。


Oの人
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment