flower border

みちくさ

寄り道をしながら、、、

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢浮橋 その十六

Categoryどうが
本日、十七を更新しましたが、まだ十六を載せていなかったので


その十七以後は、自作ゲームフェスの創作を挟みますので、出来次第になります(>_<)
夜になり遊女が一斉に居なくなったところから話が始まります。
これは神隠し的なものではなく、居なくなった竜胆を探している、という所です。

竜胆の屋敷も女性たちが慌てています。
竜胆の部屋に書いてある和歌は鶴丸に宛てていたのかはご想像にお任せしますが、『井戸』を示す和歌をいれたくて、此方を選びました。
枯れ井戸の中に水路があり、そこが竜胆が逃げ込んだ場所として作りました。
竜胆が神獣を利用して居る事で起こる怪異でどんどん沈んでいった墓。ちょっと多い気がしますが…

おにぎりは米と海苔が溜まってきたのでボス戦前に何故か作ってもらいました。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。