flower border

みちくさ

寄り道をしながら、、、

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢浮橋 その七 …拍手コメント返信

Categoryどうが

ようやくうpしました…

夏のとうらぶの合戦からようやく戻ってまいり、やっと作業をしていました。
次に出てくるキャラの準備までしていたのですが、長くなりそうなのでいったん切ります。
なので次の更新は早いのではないかなと思います。

今回よりEDで『夢浮橋』のために作詞作曲していただいた曲の完成版をちらっと流しております。
ネタバレをしないような場所を…

続きから色々と。自分の主観が入ってしまっているかもしれませんが…
思いのほか、この城の話が長くなっていってしまい、自分はうまく話をまとめられるかが心配ですが…
せっかく作ったので何とか内装を凝りたかった…外観も結構時間かかっているもので…

お寿司の事。お寿司は江戸時代に華屋与兵衛という人が始めたのが始まりらしいです。(ヘ○リア知識)
なので、お寿司のマップがあったので使おう→いや、でもここは江戸以降なのか?と時間軸が混乱される人がいるかもしれない…と思いまして、このイベントを作りました。夢浮橋は過去の時代ではなく別のもの、ただ、妙にトラウマを刺激するような場所、という括りにしています。


原作自体があまりキャラを掘り下げていないので、話をさせるとなると自分のイメージが優先されてしまうのが申し訳ない所です。
毎回台詞一覧を見ながら「うーん、うーん」と考えています。特に鶯丸さん。
平安太刀はどこか達観しているような雰囲気がしまして(小狐丸は難民しているので分かりませんが…)、この夢浮橋では色々、人の嫌な部分が見えてはいますが、最年長と噂の鶯丸さんはどこか落ち着いてみている感じだといいなと勝手に思っています。

動画のコメントを拝見していると深く考えていただけて、逆に「どうしよう…そんなに深く考えてないんだけど…」と思ってしまう次第です。
深く考えて頂けている方々に「なーんだ」と思われないよう、精進します。色々と台詞一覧に加えて刀剣の本も読みながら、これでも考えて制作しております、、、

鶴丸さんのミニゲーム配布していますので、そちらは何も考えずにプレイしていただければ幸いです。
可能ならば感想をいただけると嬉しいです。24日だけでこのブログのアクセス数やゲームのDLが倍以上に増えていたのですが、ちゃんとプレイできたのかが少し心配なもので…(;^ω^)


拍手コメントお返事
小雪様、拍手からコメントいただきまして、ありがとうございました!
動画の視聴、ゲームのプレイ、ありがとうございます!無事にプレイできて安心しました。
動画の方も何とか更新していきますので、ご覧いただけたらと思います。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。