flower border

みちくさ

寄り道をしながら、、、

花丸遊印録スタンプラリー参加してきました②

Categoryひとりごと
20170220223759931.jpg
まさかの水戸駅到着で前回終わりました。

前回→NewDays賞のステッカーをゲットした!お弁当をゲットした!

ちなみにお弁当は中はこんな。持ったまま歩いて移動したので横になってました( ;∀;)
20170220224022745.jpg
梅の甘露煮美味しかった。
水戸駅に到着し、
水戸漫遊1日フリーきっぷ(400円)が3000枚限定でオリジナルデザインがあるという事で買いに行きましたが、無事に燭台切バージョンを頂けました!

更に貰えるものは貰おうと、JR遠征賞のパスケースがまだあるとの事で、JR駅2か所と施設のスタンプが必要なので、歩いて弘道館へ。
ちょっと探しながら徒歩10分で着きます。坂がキツイ。
20170220223850974.jpg
非常に梅が綺麗でした(´∀`)平日の昼間、一般のお客さんもたくさんいらっしゃいました。無料で案内もしていただけるみたいですが、時間が無かったので、所々で耳を澄ましておりました。
入って左側から順番に回ります。
20170220223805748.jpg  20170220223813399.jpg  20170220223819945.jpg
畳の廊下が素敵な空間を歩き、時々ナビ音声を押しながら進みますと、遠くで最推しを発見。

20170220223825282.jpg 20170220223830956.jpg

鶴丸さん発見!!スタンプは順路に進んでいくとあります!入り口の右側ですが、入り口の係員さんが困惑されるので、ちゃんと順路を沿った方が良いと思われます(;^ω^)
スタンプ台とポスター↓
20170220223845048.jpg  20170220223840552.jpg
庭園の方も最後、回りました。非常に梅が綺麗でした。



そして水戸駅に歩いて戻り、まず、JR遠征賞を頂きました。

4番のバス停で徳川ミュージアムへ。
どのバスが行くんだろう?と見ていましたら案内のおじさんがお声をかけてくれました。
降りるバス停もバスの運転手さんが案内してくれます。至れり尽くせり。
『見川2丁目』のバス停で降りて「あれ。どこ行けばいいの!?超住宅街だけど案内図どこ??」と困惑します。

まず、バス停を背中に左に歩き、信号機の前に左に曲がり道があり、『徳川博物館通り』という表示があり、そちらを歩きます。やはり住宅街で大丈夫かと思いながら歩いたらそれっぽい建物があります。
20170220224028393.jpg
受付で入場券とともに、ゲームの刀剣乱舞の燭台切さんの限定グッズの整理券を受け取り、物販の所で購入という流れだそうです。せっかくなのでクリアファイルと本体のポストカード買いました。あと、200円で燭台切本体の説明書が買えます。

ポケット学芸員というアプリを事前にダウンロードしておくと、燭台切さん役の佐藤さんによる案内が聴けます!キャラボイスも聞けます!
どうでもいいのですが、以前戦国時代展で声優さんの初ボイス案内を聞いてみたのですが、すげぇいいです。今までやっていなかった事を後悔するほどに
イヤホンをしないとダメなので(ワイヤレスはダメらしい。)イヤホンは持参してください!

順路通り、というかまず、まっすぐ進むのが正解らしい。曲がり道があってそっちも見るのかとUターンをしたら燭台切本体にもう出会ってしまいましたが、廊下をまっすぐ進み、最後に曲がり路を曲がって、というのが正解の順路なようです。
20170220224048386.jpg 20170220224053050.jpg
奥にかっこいい車と共に居た燭台切さん。

20170220224034669.jpg  20170220224039769.jpg  20170220224044303.jpg  20170221214046600.jpg
本体とともに居た戦闘燭台切さん。
本体はかなり黒かったのですが、ハバキの金、刀身はかっこいいです。

受付のねん燭
20170220224058598.jpg

スタンプ台、花丸等身大のパネルは奥のイベント会場にありました。
ここは入り口で徳川ミュージアムのチケットの確認があります。
前回AR取り逃した( ;∀;)と言ってましたが、ここで全部のARがみれちゃうんです
ポスターもここで全部見れます。等身大パネルとスタンプ台がないですが…

20170220224104720.jpg
パネルは燭台切さんのみ。

審神者空間だったので、ちょこっと鶴丸さんとねん鶴を。
20170220224110455.jpg

折角なので刀剣カフェテラスで刀剣プロジェクトコラボカフェをやっていたのでアップルパイと燭台切ハーブティーのセットを。
C5FxzP9UkAAylct.jpg
ハーブティー、ほうじ茶っぽい感じで非常に美味しいお茶でした。
アップルパイも美味しいし。

徳川ミュージアムから交換所のある偕楽園、大倶利伽羅さんのいる常磐神社義烈館も歩いて行けます。というか歩いて行った方が時間ロスがない。この日休館だった歴史博物館も歩いて行ける範囲っぽいです。

徳川ミュージアムを出て、右手の両側に木々が囲まれている道路をひたすら20分近く歩くと偕楽園に着きます。
歩道橋を渡り、右手にひたすら進み、東門の方まで歩く。
スタンプラリーのポストカードは中央のプレハブっぽい建物(本部)で交換して貰い、東門手前の見晴亭というお土産物屋さんのレジでグッズを購入できます。

東門を出て屋台やお土産物屋を通り過ぎると神社に到着。
義烈館
C5FyG5eUYAE9GnB.jpg

ここまで水戸徳川家の歴史や資料を見てみて、光圀公より斉昭公の印象が強かった。
名前は知っていましたが、こんなすごい人だったのかと。何となくぼんやりだった水戸徳川家がよく分かったような一日でした。


スタンプは何とかここまでゲット。
C5Go5UXVcAEa5z_.jpg
戦利品の数々。
燭台切梅酒もあるそうですが、そちらは駅の反対側でちょっと歩くので断念しました( ;∀;)
C5Go4LbUYAADPsg.jpg

1日で大忙しで参加しましたが、楽しかったです!
燭台切さん、愛されてる!!!!


次の京都はどれだけ超ダッシュなのか、怖くなりました。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment